月別アーカイブ: 2014年3月

コーディング案件の動向

こんにちは、OneStepです。

最近のコーディング案件を見ていて、明らかに数が増えてきているものがあります。
大規模ポータルサイトや小規模SNS、会員向けWebサイトのレスポンシブ化・スマホコーディングが目立ってきています。

また改修制作においても、スマホ専用サイトでも同じコーディングを行ってほしいという要望も増えました。

スマホ向けのコーディングが入ってきているのはトレンドとして当然でしょう。
ここで気にすべきことはWebサイトの用途が「大規模ポータルサイトや小規模SNS、会員向けWebサイト」であることです。

超大規模なポータルサイトならばある程度のアクセス数があるのでスマホ対応は十分行われていると思います。
しかし実際には予算や余力の関係ですぐには手をつけられない運営者の方々も多いようで、ようやくトレンドに向けて動き出しているという感覚もあります。

このようなポータルサイトは一日に数万アクセスを捌く必要があり、専用のシステムを導入している運営者も多いでしょう。
しかしシステム会社側ではシステムのトレンドを追求するため、まだ技術的・業界的に安定していないスマホ化に乗り出したくないという思惑もあるのではないでしょうか。

このような場合、スマホのコーディングやレスポンシブ化はWebコーディングへ外注し、その後、システム会社でデータを載せるという方法を取ることができます。
当方としては5年以上のWebディレクションの経験もありますので、システム会社を絡めての取りまとめ、非アリングなども代行して行うよういたします。
ぜひ一度ご連絡をいただければと思いますので、よろしくお願いいたします。

WindowsXP終了まで後少し。OSはどうする?

こんにちは、OneStepです。

いよいよWindowsXPのサポート終了まで1ヶ月を切りましたね。
【参考】Windows XP と Office 2003 のサポートがまもなく終了します

みなさんはWindowsXPからの移行は完了しましたでしょうか。
しかし私がよく出会う中小企業の大半の方は未だにWindowsXPを使用しており、なおかつ特に乗り換えを検討していない人がほとんどのようです。

確かにOSをアップグレードするとなると、OSを購入するための費用がかかります。
データのバックアップ、移行作業も考えれば人的リソースも必要ですね。
WindowsXPの使いやすさや安定性を考えてみても、今すぐ乗り換えようとは思わない人も多いと思います。

しかしOSのサポートがされなくなるとその後の不具合の対応が累積し、いつかはセキュリティを突破されて情報を悪用される、といった可能性はぐっと高まります。
「だからと言って簡単に費用は……」
そんな方は思い切って無料のOSを試してみませんか?

続きを読む

Webサイト改善時にちょろっと見る内容とは?

こんにちは、OneStepです。

前回の記事でWebサイトの改善時に問題点を見つけるのに時間をかけるのはよくないということをお話したかと思います。
かと言っても「時間がかかるのは仕方ないじゃん!」という人も必ずいることでしょう。

そこでごくごく簡単に患部を見つける方法をご紹介してみたいと思います。
もちろん絶対的ではないので、一般的・汎用的な方法であるという認識でいてもらえると助かります。

続きを読む

Webサイト改善時にGoogleアナリティクス(アクセス解析)を見すぎる人

こんにちは、OneStepです。

みなさんはWebサイトの改善はどのように行っていますでしょうか。
企業Web担当者の方であればコンサルティングを申し入れたり、WebプロデューサーやWebディレクターの方であればさまざまなツールを駆使しているのではないでしょうか。

Webプロデュース・ディレクションをしている人がWebサイト改善提案を作成するとき、過剰にGoogleアナリティクスなどアクセス解析を見る人を今でも見かけることがあります。
綿密に隅々まで見て粗が無いか探しているのでしょう。

続きを読む