タグ別アーカイブ: SEO

SEO時代の終焉? ホームページへの過剰な期待はNG

こんにちは、OneStepです。

少し時期は過ぎましたが、WELQなど運営する会社が情報の信用性を指摘され、その他運営するキュレーションメディアを全て非公開にするという事案がありました。

キュレーションメディアはユーザーにも情報の掲載をさせたり、人を雇い入れて情報を爆発的に掲載させる性質上、コンテンツも大きく膨らみ、SEOにも効果がある程度見込めるのではないかと個人的には考えています。
実際にクライアント様とお話しているときにも、ターゲットキーワードを打ち込んで検索をしてみると、キュレーションメディアが上位に出てきて
「このサイトよりも上に出して欲しい」
といったご要望も受けたりもします(※私どもではSEO関係はお請けしておりませんが)。

続きを読む

Google:パンダアップデート4.0発動

こんにちは、OneStepです。

単刀直入に、昨日2014年5月21日、パンダアップデート4.0が発動しました。

1

MattのTwitter 5/21のつぶやきより

確実に米Googleには影響を及ぼすかと思いますが、日本にはいつ影響がでるかはまだ分かりません。

発表によれば2013年7月のパンダアップデート(自動のもの)を最後に、約10ヶ月ぶりのアップデートになります。

以前Mattは「今後のパンダアップデートは中小企業に有利になる」ニュアンスの発言をしていましたが、今回のアップデートがそれになるのかは不明のようです。

いずれにしても大幅な順位変動があるまでは様子を見るしかないようです。
あらためて無意味なコンテンツに注意していくようにしましょう。

SEOの評価にオーサーランクを導入? Googleの真意を考えてみる。

こんにちは、OneStepです。

昨日あたりからSEO関連の最新情報でバックリンクがなくなり、代わりにオーサーランクが重要視されるようになる、という情報が飛び回るようになっています。

参考サイト:【速報】Google「被リンクからオーサーランクに移行する」SEO業者全滅か!?

このサイト、非常に過激な言葉を使用していると思います。
というのは、SEO業者はSEOに良かれとする手段手法を使って商売をする業者です。
オーサーランクが重要であるならば、SEO業者はオーサーランクを上げるように尽力してくるでしょう。

さてここで疑問になるのは
「オーサーランク」
これ、一体何なのでしょうか? 今回はオーサーランク、オーサーシップについて迫ります。

続きを読む

SEOの動向に改めて注意。リンクスパムに対して何かしらの高い動向?

こんにちは、OneStepです。

既にパンダ・ペンギンアップデートにより多くの被リンク系SEOはかなりの打撃を受けていますね。
また世の中のWeb業者の中でも悪どい売り方をする(ウチに任せれば反響が出る、など)業者も減り、Webの真価を問う売り方ができる業者も増えてきているようです。
そういった業界全体の熟成もあり、最近はSEOの過激なクレームなどもほとんど聞こえることがなくなりました。

続きを読む

スマホ専用サイトの必要性

こんにちは、OneStepです。

OneStepではスマホ専用サイトの作成を推奨する考えを持っております。
スマホサイト専用のコーディングの仕事を承っているのもそのためです。

スマートフォンサイトで肝になるのは、いかに快適にスマホにデータが下りてくるかです。
見たいページが重く、ダウンロードに時間がかかると閲覧開始前に離脱されてしまいます。

近年はレスポンシブWebデザインが流行し、Googleもそれを推奨するとしています。

ただしレスポンシブWebデザインのサイトではなく、UserAgent別でリダイレクトし、別のデザインを見せたとしてもペナルティを与えるという発表や記述はありません。
(もちろん悪質なもの、悪意のあるリダイレクトは除く)

続きを読む

よいコンテンツ作りとは何か?具体的方法を考えた。

こんにちは、OneStepです。

昨今、SEOのためによいコンテンツを作ろうというお話がよく聞こえてきますね。
当方でもそのためにWebライティングなどで支援を行っております。
しかしよいコンテンツを作るとはどのように作ればよいコンテンツになるのか、という具体的方法を論じている内容はなかなか見かけません。

今回は自分なりにどのような方法がよいコンテンツを作れるかを考えてみました。

続きを読む